2011年産ワイン

 近くのデパートでお買い得ワインを買って来てありました。たまたま2011年、2012年を飲み比べて見ましたが、生産者(シャトー)と生産年が異なると、当然ながら印象も随分と違って来ます。

 CHATEAU HAUT MONDAIN 2011
CHATEAU La Bardonne 2012

 どちらもボルドーですが、2012年物はやはりまだ新しく、1年しか違わないとは言え、2011年物のほうが味わいがあり、おいしく感じられます。

画像


 試しにいろいろ飲んでは見るものの、なかなか同じ銘柄のワインを買い求める機会がありません。ストックしておく余裕もありませんので、つい行き当たりばったりで選んでしまいます。2012年物でもおいしいワインは少なくないとは思いますが、コストパフォーマンスを考えると、2011年物くらいが妥当なのかなと思ってしまいます。

画像


 遥々ボルドーから運ばれて来るワインにあれこれ注文を付けたくはありません。ちょっとした選択の基準のようなものを持っておけば、迷わずに済みます。ただ、チーズとのマリアージュによる驚くような味の変化も起こります。この2012年ものはクリーミーなチーズとは良く合いました。何をどう飲むべきか、考えれば考えるほど悩みは深くなりますが、一方で楽しく飲む口実にもなろうというのもです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック