炭酸とゼリー

 とある乗継をする駅のホームに設置されている自動販売機に、ごひいきのドリンクがあります。今年は夏に2回利用しました。グレープ味の炭酸ソーダとゼリーが入っています。もうこの時期に飲みたくなることはありませんが、今日はめずらしく「売り切れ」表示が出ていました。近くに試合を終え電車を待っている高校のチームがいたので、彼らがもしかしたら飲み尽くしてしまったのかもしれないと想像はして見たものの、現場を押さえることは出来ませんでした。ファンタグレープのようなシュワシュワ感が味わえます。加えてゼリーも不思議な食感を与えてくれます。汗をかいた夏の暑い日の、疲れて喉が渇いたタイミングで、この自販機の前に立つと、自制心が揺らいでしまいます。

画像


画像


 そう思って見ていたら、すぐ隣に「糖類ゼロ アリナミン7」というのが目に入りました。いつか試して見ようと思っています。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック