超大型のキノコ ニガイグチモドキか

 夕方、小雨の降る中、参議院選挙の投票からの帰り道、キノコを探しながら短い散歩をしました。

 落ち葉がふっくら堆積した、あまり光の差し込まない一角に、それは見事なキノコが生えていました。判別の経験が不足しているため、キノコ図鑑でどう探しても、ぴったりのものが見つかりません。

 二種類とも20cm超えの大型です。

 ニガイグチモドキ(?)。クロハツ、クロハツモドキと似ていますが、かさの部分が違います。

IMG_4886.jpg

IMG_4885.jpg

IMG_4887.jpg

 コテングタケモドキ(?)、あるいはハイカグラテングタケ(?)。

IMG_4883.jpg

IMG_4884.jpg

IMG_4889.jpg

この記事へのコメント