梅雨時のキノコ

 家の近くにある体育館の脇にある木立の根元はコケが一面に生えており、秋になるとキノコが群生するエリアです。

 いつもの年なら、この時期にゆっくりキノコを観察する余裕などないため、どんなキノコが生えるのか気にも留めることがありませんでした。今年は散歩する道すがら、ふとキノコが目に留まりました。

 印象では秋のキノコと似たり寄ったりです。

 あまりに有りふれていてキノコ図鑑に載らないものもあるようです。

  テングタケ〔毒〕

IMG_8262.jpg

IMG_8263.jpg

 ドクベニタケ〔毒〕

IMG_8264.jpg

 不明

IMG_8266.jpg

IMG_8265.jpg

IMG_8274.jpg

IMG_8270.jpg

IMG_8267.jpg

IMG_8268.jpg

IMG_8269.jpg


 他にも何種類かありましたが、形が崩れていて原形を留めていないため、写真に撮ることが出来ず、残念でした。



 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

この記事へのコメント