テーマ:食べ物

スイカの酢漬け 初トライ

 遠く四国から送ってもらったスイカを味わい尽くそうと思い、スイカの皮の部分を漬物にしてみることにしました。緑の部分は取り除き、果肉の部分を少し残すことで、おいしくなると教えてもらいました。  これまでスイカの漬物があることは知っていましたが、試してみるきっかけがありませんでした。動機付けが無いと人は行動を起こしにくいもので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイカ 初物

 今月21日が夏至でした。気が付かないうちにもう6日が過ぎており、冬至までの中間点を折り返しています。夏も近づいたこの頃ですが、昨日、スーパーで小玉スイカを見て、値段もお手頃だったので、買おうか買うまいか迷って、そのまま買わずに帰ってきました。  今日の午後、思いがけず遠くの知人より大きなスイカ2玉が届き、昨日買わずに帰ってきた訳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよ柑タルト

 タルトといえば、松山(愛媛)の「一六タルト」(一六本舗)が有名です。まだ食べたことはありませんが、そういえば聞いたことがある、と記憶の彼方から単語が浮かび上がって来ます。当地、関東地方ではあまりお目に掛かる機会がありません。なぜこんな事を言うかといいますと、二三日前に近所のスーパーにちょっと買い物に出かけた折に、個包装になった一六タル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒天のお菓子 ゆず寒天

 近所のスーパーではいつも各地のお菓子をワゴンに入れて客の目を楽しませてくれています。そこでふと目に留まったのが、ゆず寒天でした。いよかん羊羹もありましたが、今回はお試しで寒天だけにしてはみたものの、羊羹もおいしそうでした。  先日四国から送ってもらったお菓子は新居浜の永久堂さんのものでした。ゆず寒天(ハーフサイズ税別35…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国新居浜市永久堂 紅まどんなタルト 紅まどんなスイーツ

 四国中央市に住む知人が、梅雨入り前の元気づけにと送ってくれたスイーツです。永久堂は新居浜市の洋菓子屋さんです。 「紅まどんな」はJA全農の登録商標とのこと、柑橘類には目が無い者にとっては大好きなフルーツです。これを使った本タルトは、「瀬戸内おみやげコンクール2020(菓子・スイーツ)入賞」を果たしているそうです。愛媛県産…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クワの実シーズン到来

 今年は例年に比べてクワの実のみのりが遅いように感じます。暑い日があまり続かず、低温の日もしばらく続くなど、植物にとっては調子が今一つ上がらない天候になっているのではないでしょうか。  クワの木は、放っておくとみるみる成長し、背の届かない高い枝に実を付けます。ただただ下から見上げては、路上に落ちている実を取れないものかと思案に暮れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バジルの栽培

 今年は連作障碍を避けるために、ミニトマトの栽培はお休みすることにしました。この数年、ツヤプルン(プチプヨ)を栽培し、独特の触感、味わいを楽しんで来ました。1年間、間をあけることで、来年の収穫がより楽しみになります。  何も植えないのも寂しいので、今年もバジルを植えることにしました。ホームセンターで1株139円(税別)のものを2株…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特大クワの実 シーズン最後の採集

 そろそろ梅雨入りです。クワの実も終わりの時期になり、最後の採取に行ってきました。大きな実を付けるためか、熟成するのに時間が掛かり、他のクワの木より遅れてピークを迎えます。  一週間前に行った時にはまだ少し熟成が足りない印象がありました。ところがこの一週間で熟成がかなり進んだらしく、ほぼ最終段階に入っており、残りわずかの状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のサクランボ

 住宅街の一画、ブロック塀で囲まれた狭い場所に植えられたサクランボが、今年も一杯に実を付けています。  木の下は自然に落ちたものや、ヒヨドリに啄まれ、揺すられて落ちたものが散乱しています。  追肥などされていないだろう痩せた土に、これだけの実を成らせるのは、さぞかし大変だろうと思うのですが、サクランボの木はそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つやぷるん バジル 植え付け

 いつもより1週間遅くミニトマト、バジルの植え付けを行いました。ホームセンターの苗売り場はもう大分縮小しており、つやぷるん、バジルの苗は数えるほどしか在庫がありませんでした。  つやぷるん 298円×1  バジル 120円×2  合計 538円(税別)  これで今年の前半は楽しませていただこうと思います。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城産 干し芋

 一年で最も寒い季節になりました。昨日は久しぶりにまとまった雨が降り、遠くの山並みはうっすら白く雪化粧しました。平地でも雪が積もるかと心配していましたが、雨から雪に変わることもなく、今朝は陽光降りそそぐ快晴に恵まれ、陽の光に新春の力強さを感じさせられました。  この季節の定番といえば、茨城の干し芋です。丁寧に作られた極上のお芋は結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

干し柿 白い粉

 先月の上旬から吊るしていた干し柿がようやくコウをふきました。この数日、年末の寒波襲来により、寒風に吹きさらされ、水分が飛んだようです。  見栄えは良くありませんが、甘味が凝縮されており、味は折り紙つきです。  ぽたぽたの柔らかい口当たりがおいしいという方もおられるでしょうが、今回は敢えてかちんかちんに乾燥さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄色く色づいたボンタン

 駅から職場へと続く緑道に植わっているボンタンが黄色く色づいています。例年であれば、まだ緑濃いうちに摘まれてしまっているのが、今年は木にぶら下がったままです。  誰がいつ摘むのか、毎年不思議に思っています。  今年は熟成するのを待っているのでしょうが、いつ頃摘む予定なのでしょか。すぐ隣のミカンは9月中旬か下旬には無く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

干し柿

 快晴の勤労感謝の日です。ベランダに吊るした干し柿が大分いい具合になりました。  寒い日が続いているせいか、小虫が寄って来ません。さらに、風が吹くと余計に小虫を遠ざけてくれます。  乾燥して、表面にコウが吹くまで、まだあとしばらく掛かりそうです。今年はちょっと頑張って26個吊るしました。  お正月、味見…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

キンモクセイの甘い香りと「半分、青い」

 今年もキンモクセイが香る季節になりました。暑くて暑くてたまらない夏がようやく過ぎて、ここしばらくは冴えないお天気続きでしたが、久しぶりにからっと明るく晴れて、キンモクセイの花もオレンジ色に輝いています。  ギンモクセイは一足早く盛りを過ぎ、キンモクセイに主役の座を明け渡してしまいました。  星空のもと、ぐっと下がっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナツメ試食

 庭のナツメが色づいて来ました。今年は昨年の反動か、少しの実しか付いていません。  ひょろり高く伸びた枝先に小さな粒が付いていますが、もうこれ以上大きくは成れないのではなかと思います。シーズンが過ぎたら、半分の高さに剪定する予定なので、無駄にしないよう頂くつもりです。  台風の影響で急に涼しくなり、今日は10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のポポー

 所用の折に、隣町の野菜直売所に立ち寄ってみました。近隣の直売所でも、それぞれ仕入に特徴があり、訪れる楽しみがあります。今は夏野菜が終わり、秋野菜が本格化するまでの端境期です。キュウリ、トマトは盛りを終え、ナス真っ盛りです。  昨年、地元の直売所でポポーを見つけ少し驚きましたが、隣町でも売られていて、つい購入してしまいました。大き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高倉町珈琲体験記

 所用で千葉へ出かけた折に、高倉町珈琲へ行ってみました。家の近くにお店が無いため、なかなか訪れる機会がありませんでした。千葉のお店は開店から2年ほど経つそうですが、高倉町珈琲を知ったのはつい最近のテレビでの紹介がきっかけでした。  ゆったりと寛いだ気分でコーヒーを飲みながら、お店自慢のパンケーキを頂いて来ました。ふわふわの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のモモ

 春に摘果したモモが実りつつあります。とは言え、若木のため、まだ体力がありません。大きくなる前に虫がはいったり、樹脂が出たりして、ぽろぽろ落ちてしまいます。  腐らないように、色付き落ちたモモを片付けなくてはいけません。香りをかいでみると、香しいモモ本来の香りがします。食べられる果肉はほとんどありませんが、うまく育てれば、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鎮江香醋

 そう言えばアミノ酸を豊富に含んだ黒酢をしばらく使っていないことに気づきました。ランチに黒酢酢豚を食べたからです。家でも健康に良い黒酢を使うにこしたことはありません。  東京でも有数のチャイナタウンとなっている池袋北口の、中国食品を扱うお店に立ち寄ってみたところ、1本550ml、198円(税込)と、驚くべきコストパフォーマンスです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あずき豆腐 その後

 デパートの地下2階食料品売り場に店舗を構えるK野エースで扱われていた「あずき豆腐」が、しばらく前には店頭から消えており、大変なショックを受けていました。どうしてあの時、もう一つ余計に買っておかなかったのかと、後悔の念にさいなまれていました。  デパートの改装に合わせて店舗面積を縮小し、もしかしたら、そのあおりで取り扱いをしばらく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナツメが育っています

 しばらく忙しくしており、ナツメの木のことなどすっかり忘れておりました。酷暑がもどり、雨も降ったせいか、雑草も伸びましたが、ナツメの実も小指の先ほどの大きさになり、少し色付きも見られます。  昨年はたくさん実ったからでしょうか、今年は厳選して個体数を制限しているのでしょう。実は数えるほどしかありません。  8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つやぷるん初収穫

 昨日、関東地方に梅雨明け宣言が出されました。昨晩は群馬方面で激しい雷雨があり、その様子は、雷鳴は聞こえずとも、遠くでしきりと瞬く稲光りで分かりました。今日も熱風が纏わり着くように吹いており、冷房無しでは過ごせません。メダカの水槽もぬるま湯のようになっており、かわいそうですが、どうにも出来ません。  ミニトマトはとうとうつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニトマト つやぷるんも赤く色づく

 梅雨明けはまだですが、ミニトマトはこの数日の酷暑のためか、急速に熟成が進んでいます。一昨日、純あまを2粒収穫し、昨晩のサラダに加え頂きました。優しい甘さが特徴的と言っていいかと思います。今朝もさらに2粒取れそうなくらいに赤くなっています。  楽しみにしているつやぷるんも昨日くらいから色付き始め、あともう少しで収穫出来そう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニトマト 純あま 色付く

 ミニトマトの純あまが、すくすく育ち、160cmはあろうかという位になりました。うかつにも、脇芽を1本許してしまい、つやぷるんと肩を組むように、お互いを支えあっています。  一番早く花が留まった実は、今日一日で随分赤くなり、あと数日で食べられるのではないかと思わせる成長ぶりです。  まだ大きくなることに忙しいのか、花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も四国の野菜いただきました

 一年ほど前に、四国の知人から野菜の詰め合わせを送ってもらい、普段食べている農協の野菜とは一味も二味も違う充実野菜をいただき、弱っていた体に元気がもどりました。  昨日、仕事を終え帰宅してみると、大きくて重い段ボールと小さ目の段ボール二つが届いており、中はと見ると、野菜と西瓜にお米がぎっしりつまっていました。もう一つには大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もウメジュース

 数は少なかったのですが、大粒の立派なウメが取れました。早くしないと黄色くなり、ジュースには適さなくなるので、1週間ほど前に1瓶だけ三温糖を使って、ウメジュースを仕込んでみました。  泡が立たないよう、定期的に撹拌しています(家族まかせです)。  あと1週間か10日ほど経てば、飲んで良いとのことです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道のアスパラガス

 ご近所から北海道のアスパラガスを頂きました。毎年この時期、新潟のコゴメを差し上げると、お返しで頂いていましたが、今年は連休の時点でコゴメがすっかり呆けてしまっており、差し上げることが出来ませんでした。  今日のお昼に、湯がいてマヨネーズをつけてご馳走になりました。旨み、甘味が調和し、新鮮ゆえの柔らかさがあり、産地直送ならではの一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再再度クワの実採取

 今日は快晴に恵まれ、初夏の陽気でした。日中、強い日差しを受けて、外気は30度にも達していました。日暮れまでの時間も延びて、6時半を過ぎてもまだ明るく、散歩する人の姿もちらほら見えます。  クワの実はもうすっかり終わったかと思っていたら、場所によっては今が正に盛りという木がありました。  道路に交差して流れる小川の脇…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あずき豆腐

 こんなに自分の好みに合うスイーツがあるとは思いませんでした。味をしらないまま買ってみたのですが、食べ始めたらセーブが利かなくなりそうなくらい、好みにぴったり合いました。  栃木県宇都宮市の「わかやま(若山商店)」が作っている「あずき豆腐」です。みず羊羹に片栗粉を加え、ぷるぷる感を引き出した商品です。みず羊羹にはどこか物足…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more