今日の芋虫

 今年も自然薯の蔓が伸びて、上へ上へと光を求めて昇って行きます。そろそろ芋虫が来る頃と、フンが転がるのを注目していました。昨日、急に大きなフンが転がっているのが目につき、蔓をたどって芋虫を探してみると、透明感のある薄緑の個体が3匹蔓につかまり、ぶら下がっていました。

DSC00559.jpg

DSC00566.jpg

 気温がやや低めのせいか、あまり動きはありません。けっこう葉は食べられていますが、葉の生育状況が思わしくないので、需要と供給のバランスを整えようと待機しているのかも知れません。

DSC00560.jpg
 
 今でも結構大きいのですが、さらにこの三倍くらいまで育つと、ある日急に姿を消し、どこかに行ってしまいます。蛹から幼虫になる時期は危険だからなのか、目につきにくい場所を選んで移動するようです。

DSC00570.jpg

 芋のつるは見た目も悪く、取り外してさっぱりしたいところですが、芋虫の観察と天秤に掛けると、観察に軍配が上がります。

 昨年までは芋の蔓がうまく伸びるように麻の糸を張っていたのですが、今年は自然の力に任せたままなので、伸びあがっている蔓は2本だけです。芋虫にとっては縄張り確保が大変です。

DSC00569.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント